男性向け作品 MFブックス 結果発表

<第1期>新人賞最終選考結果発表!

佳作

賞金:10万円
復讐を誓った白猫は竜王の
膝の上で惰眠をむさぼる
著者:夢羽音

編集部講評

何よりもキャラクターに心惹かれる作品です。
幼なじみと共に異世界に召喚された、主人公・瑠璃が出会う人々の、何と魅力的なことか。
魔女・チェルシーの優しさ、精霊たちの健気さ、竜王・ジェイドの格好良さ。
多くの出会いに支えられ、逆境から立ち上がり、前へと進んでいく主人公の姿は読んでいて心地の良いものでした。
ややまとまりに欠けた物語の構成に課題はありますが、その点は書籍化にあたりブラッシュアップしていければと思います。
読者を楽しませる工夫が、随所に散りばめられた秀作です。

佳作

賞金:10万円
目覚めたら
記憶喪失でした
著者:じゅり

編集部講評

ある日、目覚めると別人の姿に。他人の身体を『借りている』状態で、身体の主・優華として主人公・晴子が奮闘します。
優華を階段から突き落とした犯人は誰なのか。優華の婚約者をはじめ、協力者と共に犯人捜しを行っていく過程も、学園ミステリーとして楽しめます。身体は高校生であっても、中身は27歳の大人のままということで、読者の皆様にも強く共感していただけるものと思います。
またレーベルでも数少ない『現代もの』ということで、今後のアリアンローズ作品の幅を広げてくれることを期待しております。


※今回、優秀賞の受賞作品はございません。

編集部総評

この度はMFブックス&アリアンローズ新人賞 アリアンローズ部門(第1期)にご応募いただきありがとうございました。

今回の応募より、「年4回開催」という新方式を考え、実践してみました。
急な変更となり、募集期間も非常に短い期間でしたが、それでも今回の第1期では194作品ものご応募を頂きました。
我々編集部もネット上のスピードに負けない審査をしようと、応募〆切から結果発表をスピーディに行い、応募された皆さまの熱量のタイミングに合えばと思っております。

編集部内で選考の末、第1期では優秀賞の受賞に至った作品はありませんでしたが、『復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる』『目覚めたら記憶喪失でした』の2本が佳作を受賞しました。おめでとうございます。

応募作品は、アリアンローズのカラーに新しい風を呼びそうなものから王道まで幅広くあり、読んでいて楽しい審査でした。
選考では書店様のアリアンローズの棚を意識するが故に、残念ながら落選させざるを得ない作品や、「あと一歩あれば」と考えさせられる作品が多く見られました。
作家の皆さまには是非とも創作活動を続けて頂き、再度ご縁があればと願っております。

審査の基本的な基準として、アリアンローズとして発売するにあたり「今までの読者様に読んでもらえるか」を考えております。
つまり、「主人公に共感できるか」に主眼を置き、現実の自分に置き換えやすい、身近な事象に置き換えやすいといった「わかりやすさ」をかなり重要視して選考させていただきました。
その上で、「その作品独自のカラーが持てるのか」という点を加味しました。ぜひ今後のご応募の際に、ヒントにしていただければ幸いです。

第1期が終わったばかりですが、次の第2期はすぐに開催されます。
詳細は近日、公式サイトにて発表させていただきますので、引き続きチェックいただけますと幸いです。
今後も皆様と一緒にこのジャンルの作品を後押し出来るレーベルとして展開していきたいと思いますので、ご支援の程宜しくお願い申し上げます。